【はてなブログアレンジ】Font Awesomeアイコンが表示されない? | 使えるようにする方法

(スポンサーリンク)

2022年1月時点で本ブログはWordPressに移管しました。
当時のカスタム記事になります。はてなブログユーザーは参考ください。

当ブログははてなブログ時代、ブログテーマを「Minimalism」を使用していました。

シンプルなデザインで非常に見やすい構成となっています。

「Minimalism」をカスタマイズしていると必ずと言っていいほど出てくるのが、『Font Awesome』。

・『Font Awesome』って何?
・どうやって設定すればいいのかわからない。
・設定は難しいの?
・過去に設定したけど、使い方を忘れた。

このような方は多いのではないでしょうか?

私も初めによく分からずに設定していたので、やり方を忘れていました。。

 

と言うことで備忘録もかねて、

今回は、Font Awesomeを使えるようにする方法について紹介します。

(スポンサーリンク)

目次

Font Awesomeとは

Font Awesomeとは、WEBで公開されているアイコンで、「はてなブログ」で足りない数百以上のアイコンを無料で使うことができます。

↓このようなシンプルでわかりやすいアイコンが特徴です

f:id:zero_point_5:20200718125750p:plain

ちなみに、無料と記載しましたが、有料のアイコンもあります。

また、HTML環境での使用に限られるのでご注意ください。

このように、シンプルなアイコンだからこそ、「Minimalism」のテーマとの相性が良く、様々なカスタマイズはこのFont Awesomeが使われます。

使えるようにする方法(設定方法)

では使えるようにする方法(設定方法)について説明します。

以下の手順で設定しましょう。

1、以下のコードをコピー

以下のコードをコピーしておきます。

<link href=”https://use.fontawesome.com/releases/v5.9.0/css/all.css” rel=”stylesheet”> 

2、はてなブログで1をペースト

はてなブログ側でコピーしたコードをペーストします。

管理画面→設定→詳細設定の「headに要素を追加」欄

f:id:zero_point_5:20200718131247p:plain

コピペが完了したら、「変更する」を押して完了です。 

これで使えるようになります。

アイコンの使い方

では具体的に使い方を説明します。

1、使いたいアイコンをFont Awesomeで探す

Font Awesomeのホームページを開きます。

上部バーから「Icons」をクリック。

表示されたアイコンで、薄くなっているアイコンは有料アイコンになります。

では、Homeボタンで使われている「家」のアイコンを使う場合ですが、

まず、上部の検索窓で「home」と検索します。

このような家のアイコンがあると思いますので、このアイコンをクリックします。

「Star Using This Icon」ボタンをクリック。

以下コードが表示されるのでコピーします。

<i class=”fas fa-home”></i>

2、はてなブログで記述する

はてなブログでコピーしたコードをHTML編集で記述しても空欄になってしまい表示されません。

そこで、「&nbsp;」を構文中に追加します。

 <i class=”fas fa-home”>&nbsp;</i>

 このコードをHTML編集で入力すると表示されます。

まとめ

以下まとめになります。

・『Font Awesome』って何?
 →HTML環境でアイコンを無料(一部有料)で使える
・どうやって設定すればいいのかわからない。
 →本記事を参考にすれば設定できます
・設定は難しいの?
 →コピペだけなので、1分もあれば設定完了!
・過去に設定したけど、使い方を忘れた。
 →本記事を備忘録にしていただけると嬉しいです。

実は過去記事のグローバルメニューの設定方法の記事でもFont Awesomeについてはさらっと触れているのですが、Minimalismのカスタムをしていると何度も出てくるので、記事を独立させました。

それほどにFont Awesomeは活用できます。

Font Awesomeのアイコンを使うと、表現できるアイコンが増えるのでブログの幅が広がります!

簡単に設定できるので、設定して使ってみましょう。 

(参考)関連記事 

(スポンサーリンク)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

「イラスト」「アイテム紹介」「ブログ運営」「勝手に応援」を中心に発信しています。

コメント

コメントする

目次
閉じる